腕時計を高く買い取ってもらうために必要なふたつのコツ

中古車やブランド品と同じように、腕時計にも高く買取してもらうためのコツというものがあります。
それをこれから、紹介させて頂きます。

 

まず、買取のコツでもっとも重要なのは、いくつもの買取業者を回ることにあります。
中古車の買取価格同様、腕時計の買取価格にも幅があります。

 

ちょっとしたブランド品ならまだしも、オメガのような1流ブランド品だと、その幅が10万円くらいになることもあるので、いくつもの買取業者を回ってその価格を比較する事が大切です。

 

この、複数の買取業者に見積もりを出してもらうこと以外にも、時計を高く買取してもらうコツがあります。
それは、購入時の付属品を大切にとっておき、それを決してなくさないことです。

 

一度腕時計を買ってしまえば、その時についていた外箱などは不要です。
なので、何も考えずにこれを捨ててしまう人が多いですが、後で買取してもらうことを考えるならこれはまずいです。

 

なぜならこの外箱があるかないかで、買取価格に大きく差がついてしまうことがあるからです。
なので、腕時計を買ったら、その時についてくる外箱をなくさずにきっちり保存しておきましょう。
外箱のほかについてくる付属品も、すべて捨てたりせずに置いておくことが重要です。
こういった細かな点が、買取価格に響いてくるからです。

 

逆に、腕時計についている汚れなどについては、あまり気にする必要はありません。
確かに、綺麗な状態のほうがそうでない状態より買取価格が高くなることは確かですが、そのためにオーバーホールなどをするとお金がかかるので、その代金を考えると、買取価格の差がなくなるからです。
だから時計の清掃は、見えるところを外側からさっと拭いておくだけで十分です。

 

時計を高く買い取ってもらうコツは、複数の店に査定してもらうことと、付属品をなくさず、まとめて買取してもらうことにあります。
この2つを実行すれば、高値で腕時計を買い取ってもらうことが出来るでしょう。

RSS |  サイトマップ

Copyright © 2017 時計の買取完全ガイド All Rights Reserved.
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。